【memo】EOS 6D Mark II

ほぼリークどおりの内容。(海外サイトからすぐ洩れる)

EOS 6D Mark IIは、2012年12月発売の「EOS 6D」の後継機種。「小型・軽量のフルサイズモデル」というコンセプトを継承しながら、高画質、AF性能・連写性能、ライブビュー撮影・動画撮影機能、ネットワーク連携機能などを総合的に進化させたハイアマチュアユーザー向けモデル。

 

 
5年前の6d発売時と立ち居地が変わってきてますね(当時は、「はじめてのフルサイズ」みたいなキャッチコピーだったような)。5Dシリーズの高価が影響でフルサイズに手が出ない人は、今回のEOS 6D Mark IIは買い。個人的には新しいエンジン(DIGIC7)が高感度にどれだけ強いのかが気になるところですが、写真も動画もハイアマチュアどころかプロが使うスペック。キャノンのマーケティングのうまさなんだろうけど、このスペックでハイアマチュア層(お金出す)一気に畳み掛けそうな予感。僕は買うとしても来年かな。